組合について

 前橋旅館ホテル協同組合は、昭和61年に市内2つの旅館関係組合が合併し、新たに組織された団体です。 現在市内の23軒が組合員となり、お越しになるお客様へ食品衛生活動、防災訓練等数々の講習会を開催し、より安心と安全をご提供出来るよう日々努めております。 また、ビジネスはもとより毎年元旦に開催される実業団ニューイヤー駅伝を始めとする数多いスポーツ大会、 医療福祉都市まえばしとして、2万人収容可能なグリーンドームイベントなど、広くお越しくださるお客様にご満足いただけますよう組合活動に取り組んでおります。

 群馬には前橋の赤城山を始め、榛名山、尾瀬ヶ原、谷川岳そして草津・水上・伊香保を含む50ケ所以上の温泉地を有しています。

 前橋からはどこへでも短時間でお越しいただけますので旅の拠点としても十分にご利用いただけます。 皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

理事長 田村 世事

名称前橋旅館ホテル協同組合
所在地群馬県前橋市西片貝町4-14-1
電話027-224-5162
FAX027-224-5192
理事長田村 世事
組合員数23名
主な活動
  • 業界の活性化、諸問題への対応(総務、新設施設対応)
  • 防火体制確立と予防思想の普及研究活動(防災)
  • 親睦や情報交換活動
  • 諸官庁関係団体との連絡協調、お客様への施設情報の提供(渉外)
  • 施設サービス向上等研修会開催や調査研究活動(青年部)